熟女出会い系サイトでネットナンパしたい人のための基礎講座

熟女出会い系サイトでネットナンパしたい人のための基礎講座

ネットでナンパすることがネットナンパですね。

今の時代、街でナンパよりやっぱりネットナンパでしょう。

失敗したってどうってことないところは男性にとってはいいですよね。

お互い知らない同士だから気まずくならないので、どんどんナンパできますね。

ネットナンパですぐに思い付くのは、出会い系サイトということになりますね。

しかし、ネットナンパで注意することがいくつかあります。

まず、現実のナンパと違って、その場で会って、フィーリングで気に入って仲良くなるということではないですよね。

つまり会ってないということは、ちょっとしたメールの内容で、良くも悪くもイメージを持たれていまいます。

女性も相手をイメージすることがメールだけなので、そこに集中してしまいます。

人間には視覚、聴覚、嗅覚などを合せてイメージするものです。

そして相手に好感を感じたり、その反対の感情を持ったりします。

だから本当のナンパは視覚を使って相手を見て、聴覚で声を聞き、コロンなどの香りがあれば嗅覚も使います。

そこで相手に対する好き嫌いも、すぐに感じることができるわけですね。

でもメールではそのような感覚がすべてシャットアウトされているので、メールの文章のみに集中します。

だからメールが上手な男性は、ナンパ上手だということになりますね。

普通のナンパなら「何しているの?お茶しない?」となりますが、ネットナンパではそういうわけにはいきません。

「遊ばない?」とメールしたら、多分失敗するのではないでしょうか。

やっぱり、遊びたいと思っている女性でも、ある程度マナーを踏んだ接近の仕方でなければ返信はしようとしません。

やっぱり楽しい遊びができそうだというイメージを持たれるには、人間的魅力を感じさせることも大切です。

だからこそメールでは、さわやかで明るく、エチケットを備えた男性というイメージを持たれるようにしましょう。

女性は自分を楽しませてくれると感じる男性を求めています。

そんな男性をアピールできるようなメールなら、相手の女性の興味のあることを調べ、そこに話題を持っていくようにしましょう。

女性はつい気を許してしまいがちです。

やっぱり信頼されることが大切であり、そのためには気を許させるようなメールを送くるといいですね。

タイトルとURLをコピーしました